卒乳後にバストアップに失敗してしまう理由

 

こんにちは。現在二児の母で育児真っ最中の亜矢愛(アヤメ)です。

 

卒乳後にバストアップに失敗してしまう原因がわからない・・・とお悩みの産後ママはかなり多いのではないでしょうか。
実は卒乳後のママの身体は、かなりバストアップしづらい状態にあります。

 

つまり通常のバストアップ方法をいくら試してみたところで、なかなか身体が応えてくれないのです。
あなたが悪いのではなく、やり方が間違っているだけの話なのです。

 

卒乳後にバストアップできないママさんは、産後に特化した正しいバストアップ方法を試してみてください。

 

色々試したけどバストアップできない・・・という人は、まずはバストアップできない原因を知ることが大切です。
産後の胸の悩みは、なかなか改善しづらい悩みの一つですが、バストアップのポイントを押さえれば、授乳後の胸を戻すのはそれほど難しいことではありません。まずは正しいバストアップ方法を知るところから始めましょう。

 

私の場合は、卒乳後に胸がCカップからAカップまで小さくなってしまいましたが、現在はAカップからCカップに戻すことに成功して、1年が経過した今もサイズと形をキープしています。

 

それでは、これから私がどのような方法で卒乳後のバストアップに成功したのか、その秘密をお話ししていきます。

 

【私の泥沼】 卒乳後に私の胸が大きくならなかった理由

 

卒乳後に2カップのバストダウンを経験した私は、とにかくがむしゃらに色々な効果がありそうなバストアップ方法を片っ端から試していきました。

 

睡眠の質を高めるためにアロマを取り入れたり、半身浴をしてみたり、栄養のありそうな食材を多く摂ったり・・・そして、とにかくバストアップの大敵と言われるストレスフリーな生活を心がけました。

 

とはいえ、出産後は自分だけの時間を自由に使うことは許されず、子供の夜泣きで起こされたりオムツを替えたりと、育児にストレスつきものだという現実に限界を感じ始めました。

 

育児をしながらは絶対にバストアップできない!

 

こう思い始めたらもう泥沼状態です。
こうやって多くの産後ママはバストアップに失敗していくのか・・・と思うとかなり憂鬱な気分になりました。

 

とはいえ、これから海や温泉にも行きたいし、子供が大きくなったら授業参観にも行かないといけないし・・・まだまだ女性として綺麗でいることを諦めたくない!と気持ちと現実が逆行していた頃に、仲のいいママ友の一人が確実にバストアップする方法ではないけど、7〜8割くらいの確率でバストアップに成功する方法があるよ!と教えてくれました。

 

自分でやれることはやり尽くした後だったし、エステや豊胸手術に使えるほどのお金はないけど、もう10代の頃のような子供ではないので無料でバストアップしたい!なんていう気持ちもありませんでした。正直ワラにもすがる思いだったので、彼女に教えてもらった産後に胸を大きくする方法を試してみることにしました。

 

私が卒乳後の胸を戻すことに成功した方法は、とてもシンプルで、育児で忙しい産後ママでも簡単に行えるものでした。それは、

 

胸を大きくするサプリを飲む!

 

これだけです。毎日努力して生活習慣を改善したり、入浴中にバストアップマッサージを行ったり、栄養のある食べ物を取り入れたレシピを考えたり・・・こういった手間や努力は一切不要。産後のバストアップを成功させるのに一番大事なことは、胸に栄養を送ることだったのです。

 

視点を変えることでバストアップ成功率を高める

 

私がバストアップを阻害していると思われる育児ストレスを軽減するために、リラックス効果のあるアロマを使用したりなるべく早めに寝るようにしたり、バストアップの確率を高めるために色々な工夫をしても、胸に張りが出ることもなくバストアップに失敗した理由は、視点が間違っていたからです。

 

もちろん、こういったバストアップしやすい環境作りも大切なのですが、根本的なことが抜け落ちていたのです。胸を大きくするために一番大切なことは、実は私たちが成長期に体験していたことなのです。

 

それが乳腺の発達です。産後は特にエストロゲンの低下によって乳腺が衰退して退化してしまっている状態です。授乳後の胸を元に戻すには、乳腺を発達させないと、他にどんなことをしようと意味がないわけです。

 

短期間でバストアップを成功させるためには、効果が目に見えてわかる方法でないとモチベーションも維持できないし、何より継続することができません。

 

簡単で誰でも続けられる方法でないと、バストアップは難しいのです。
短期間でバストアップと言っても、2〜3ヶ月は絶対に必要です。

 

卒乳後と言っても育児で忙しい産後ママは、自分にかけられる時間は限られています。
そんな中でバストアップに成功する確率を高めるには、簡単で続けられる方法でないと卒乳後の胸を元に戻すことは難しいでしょう

 

バストアップマッサージや、ナイトブラ、おっぱい体操を数年間続けたら1カップアップした、胸に張りが戻った、などという人もいますが、3歳の息子と2歳の娘の育児を同時進行して、という環境下でしょうか?

 

正直育児はそこまで甘くはありません。
乳離れをしても子供が小さいうちは、育児の忙しさはそれほど変わらないのです。
ですが、そんな言い訳をしながら貧乳放置しても、衰えた乳腺は自然と復活することはありません。

 

私が産後のバストアップに成功した理由は、忙しいママでも簡単に継続できる方法を選んだからです。
それが、卒乳後の胸に不足している栄養素をバストアップサプリメントで補うという方法です。

 

バストアップサプリって効果あるの?

 

  • バストアップ効果のあるツボ
  • 豊胸効果の高いマッサージ
  • 女性ホルモンを増やす食材

 

私が本やネットで調べて色々試したバストアップ方法は、どうやっても時間と根気がいる方法ばかりでした。
とてもじゃないけれど息子と娘の育児を同時進行しながら続けられるものではありません。

 

しかも、バストアップ方法としては長期的な方法で、なかなか効果が目に見えて現れないので、続けるモチベーションも少しずつ低下していきます。忙しくて一日忘れると、次の日のモチベーションはさらに下がります。
本当に効果あるのかなコレ・・・。

 

こう思い始めたら最後。もう二度とやることはありません。
そして最終的にバストアップできる体を実現する前に、自分で決めた方法から逃げ続けていました。

 

そもそも私は、サプリメントや薬というものが昔から苦手で、風邪などで病気になっても薬以外の方法で治してきました。サプリメントだって医薬品ではないので、すぐに効果が現れないのにイライラするのが嫌で、最初から飲まないと、選択肢から除外していました。

 

私はせっかちですぐに結果を出したいタイプなので、本当に効果あるのかわからないものにお金を使える人って正直すごいなぁと思っていました。

 

でも、このバストアップサプリをすすめてくれたママ友も含め、その周りの知人も卒乳後の胸を取り戻すことに成功していたので、その実績が私の背中を押してくれて、私もサプリメントを試してみることにしたのです。

 

短期間でバストアップ=乳腺を発達させるということ

 

短期間で産後の胸を取り戻したい、と思っている人は、とにかく乳腺を発達させる栄養素を胸に送り込んであげる必要があります。

 

薬やサプリが苦手な人は、食事や生活習慣の改善などを選択肢として選びますが、食事だけでバストアップに必要な栄養素を全て摂取することは不可能です。

 

ローフードで生のまま摂取したとしても、全てを食事だけで補おうとすればカロリー過剰摂取になってしまうし、加熱調理などしてしまえば、栄養素は胸に送り届けられる前にほとんど壊れてしまいます。

 

産後太りを助長させるだけで終わってしまっては意味がありません。
卒乳後の胸は効率よくバストケアしてあげる必要があるのです。

 

そのために、バストアップサプリは必要不可欠と言えるでしょう。
もちろんサプリだけでバストアップは難しいです。

 

生活習慣を改善する必要もありますし、栄養バランスのとれた食事を心がける必要もあります。
これらはバストアップしやすい体作りに欠かせません。

 

ただ、食事と生活習慣の改善だけではバストアップは不可能ですが、ここにバストアップサプリを取り入れることで2〜3ヶ月で卒乳後の胸をバストアップさせる確率を飛躍的に高めることができるのです。

 

なぜなら、バストアップサプリには、食事などには含まれていない、乳腺発達効果のある成分が含まれているからです。乳腺が発達すると、乳腺を外部の衝撃から保護するために、乳腺脂肪が増えていくため、ふっくらしたバストを手に入れることができるのです。

 

2〜3ヶ月とバストアップに成功するまでの期間にばらつきがあるのは、当然個人差があるからです。
そして、バストアップサプリを飲むと決めたら継続する、ということがとても大事です。サプリメントは体質改善を目的としているため、飲み続けないとその効果を実感できないからです。これが薬との最も大きな違いと言えるでしょう。

 

胸は1割が乳腺、残り9割がそれを包み込む脂肪細胞で成り立っています。
私たちが育てるのは筋肉ではなく脂肪です。筋トレをすれば胸筋は鍛えらえれますが、私たちはボディービルダーを目指すわけではありません。最終的に欲しいのは脂肪です。胸にだけ脂肪を付けることが目的です。そのために乳腺を発達させる栄養素を体に取り込むのです。

 

バストアップサプリメントを飲むことで、代謝が高まり、バストアップしづらい体質が改善されると、卒乳後の胸は発達してどんどん大きくなります。これは経験した方でないとわからないでしょう。

 

バストアップサプリメントを飲む上で気を付けることは、サプリの成分を最大限に引き出すために、バストアップしやすい環境作りを心がけることです。

 

栄養の偏った食事改善や、昼夜逆転の夜更かし生活。
これらを改善しない限り産後の胸を取り戻すことは難しいでしょう。

 

そして、バストアップに成功している人が2〜3ヶ月という期間を要しているように、豊胸効果を得るために最低2〜3ヶ月はバストアップサプリは飲み続ける必要があります。

 

2、3ヶ月飲み続ければ、恐らく8〜9割の人はバストアップ効果を実感できると思います。
それだけバストアップサプリに含まれている豊胸成分は強力なものです。バストアップしやすい体質の人であれば飲み始めて数週間で胸のハリなど効果を実感されている方もいるようですが、あまり期待しないほうがいいです。個人差がある以上、バストアップサプリを飲み続ける期間は他人の意見はあまり参考にはなりません。まずは2〜3ヶ月を目安に飲み続けましょう。この期間はどんな言い訳もせずに毎日飲み続けることが即効バストアップに成功するコツです。

 

産後の胸に必要な栄養がたっぷり↓

☆私が愛用しているサプリはこちら☆


 

※逆に2〜3ヶ月すら飲み続けられないという人は、このバストアップ方法は向いていないと言えます。卒乳後の胸を取り戻すには、どうしても継続期間が必要です。この方法ですら苦痛に感じるという人は産後の胸を取り戻すことは難しいでしょう。時間はかかるかもしれませんが、自分に合う方法を見つけてください。

 

 

 

産後のバストアップはこれでOK!⇒